ヌード写真集制作クラウドファンディング
9/14(土)23:59まで!

プロジェクトを見る

クラウドファンディング後のヌード事業は、女性が輝くための本づくり。

クラウドファンディング
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 

泣いても笑ってもあと4日!

クラウドファンディング、ついに今週9/7(土)までとなりました。目標額にはまだまだ届きません。どうか皆様、私を助けてくださいませ。ご支援をお願いいたします。ご支援くださった皆様は、どうかお友達などへの拡散をお願いいたします。

クラファン後の展望

今、クラファン営業をしつつ、クラファン後の事業計画を練っています。「ヌードを事業に!」と謳っているくらいなので、私のヌード写真集を作って終わりではないのです。それで終わらせてたら面白くないし、社会への貢献もできないですから。

ヌードを撮りたい女性を支援する事業を始めようと思ってます。プロカメラマンやヘアメイクを起用して撮影する本人のヌード写真と、ライターが取材して綴るその人の物語を一冊の本にする制作事業です。取材シーンを動画撮影して、メイキングも絡めた情熱大陸のような動画も付けたいなと思っています。

私もそうですが、女性がヌードを撮りたいと思う時は、何かしらの転機・契機な場合が多いです。そんな転機・契機を迎えている女性には、さまざまな想いや物語がある。思い切って撮ったヌード写真とともに、自分自身の物語を一緒に制作できたら、より一層その転機・契機を好機にしていただけるのではと思っています。

Juri
Juri

イメージは、「これからを輝いて生きるための、今の私のヌードとマイストーリー」。

私がヌードを撮ったのは、思い切ったことをやって勢いをつけて、人生を変えたかったからです。やってみたら、色々な物事が動き出しました。

それまでの会社の仕事しかない生活から、さまざまなことに手を出すようになりました。10日でも2週間でも家にいられちゃう引きこもり性分が、積極的に外に出るようになりました。そしてこんなクラウドファンディングにまで挑戦しています。

人がいる場所に出て行くようになり、厚かましくもクラファンの支援をお願いして回っています。その中には、支援してくださる方はもちろん、「実行力のある面白いやつ」と私自身に興味を持っていただき、仕事へのお誘いもいただくようになりました。生活が変わり、たくさんの出会いがあり、そこから新たな仕事も次々と生まれています。

Juri
Juri

確かに私の人生は変わり始めている。今まさにそれを実感しています。

もちろん女性みんなが私と同じではありません。想いや変化は人それぞれだと思いますが、だからこそ、ヌードという転機・契機を迎えたその人のためだけの一冊まだまだ続く女性としての人生を輝いていくための一冊を作っていきたいと思っています。

もちろん、私自身のヌード撮影もこのクラウドファンディングも、本職であるディレクターやライター経験も活かせます。今まで、本や印刷物の制作も、動画制作も、たくさんやってきました。ノウハウはたっぷり持っていて、協業先なども目星をつけています。

これを、最初からプロジェクトページに載せられたら良かったですね。漠然と、ヌードを撮りたい方の応援をしたいとは思っていて、それだけは書きました。でもまだ迷いがあったり、固まっていなかったのです。

ただ、考えて止まるんじゃなくて、まずは走り出す止まっていた期間が8年もあったので、ヌードを撮ろうと決めた時から、この方向で進もうとやってきました。クラウドファンディングをやっていく中で考えがまとまってきて、今、次の展開の準備を本腰入れて始めています。

9/11(水)現在の支援状況

現在の支援額175,500円!目標額400,000円の43%!  

苦しい状況が続いています。クラウドファンディング後の事業計画まで含めて、ご支援いただけましたら有り難いです

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 
LINE公式アカウントで、LINEだけの裏話、ブログの更新状況、BIGO LIVEのライブ告知を発信しています!ちなみに、LINE公式アカウントの仕組みとして、誰が友達登録してくれたのか私にはわかりません…。ま、だからこそ気楽に友達登録してくださいませ。

TwitterFacebookでは、記事にするより早く、記事のタマゴを発信しています! たまに毒を吐いちゃうこともあり。

BIGO LIVEでライブ配信やってます!ご視聴&フォローよろしくね。アイテム大歓迎!たくさん贈ってくれた方には、私のヌード写真集をプレゼントする企画が進行中。
アカウント名:Juri
BIGO ID:jurism.me

コメント

スポンサーリンク