ヌード写真集制作クラウドファンディング
9/14(土)23:59まで!

プロジェクトを見る

BIGO LIVEでライバーデビュー!サクラなしで2時間半の大奮闘。

ビゴライブ
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 

頼りになるアイデアウーマン

じゅりずむの活動を始めた約1ヶ月前、フリーランスのデザイナーで、よく外注としてお仕事をお願いしているMさんにこのサイトをお知らせしました。Mさんとは以前から、プライベートや社外ビジネスの話もよくしているんです。

Juri
Juri

新たなチャレンジです!

Mさん
Mさん

これいいわぁ!攻め攻めでいってね!余裕ができたら、LINEか17でライブやるといいよ!○○さんとか、参考になるはず!

Mさんは流行りものや時事ネタの感度が高くて、いつも私に有益な情報をくれます。特に面白いビジネスの情報をとても豊富に持っていて、「これとこれを組み合わせて、こんな風にやる」みたいなアイデアを山ほど出してくれる人。

Mさん自分でやったらいいのにと、いつも思っている私ですが、「周りが色んなビジネスに取り組むのを、キャッキャ楽しみながら応援したいの。私のアイデアが使えるなら、使ってもらって全然かまわない」とMさんは言います。

ドリームキラーはいらない

特に今、じゅりずむの活動を始めてから、こういう面白がって協力してくれる方の存在が、すごくすごく有り難いですね。前にTwitterでもちょっと書いたけど、何かを始めようとしたら、「ドリームキラー=夢を殺す人」がすごく多いことに気づきます。

ドリームキラーには、善意のドリームキラーと悪意のドリームキラーがいます。

善意のドリームキラー
家族や友人など、自分のことを心配してくれている人です。心配ゆえに、「そんなの大丈夫?」「やめた方がいいんじゃない?」「成功できるのは一握りの人だけだよ」というような言葉をかけて、それをやめさせようとします。

悪意のドリームキラー
自分の失敗を望んでいる人です。かけてくる言葉は善意のドリームキラーと変わらないのですが、「自分より上に行ってほしくない」「成功するのが許せない」なんていう妬みや嫉妬の気持ちが心にあります。

善意にしても、悪意にしても、自分がこれから目指そうとする道の障害になることは同じです。覚悟をもって決めた道を、ドリームキラーに阻まれたくない。

Juri
Juri

実はじゅりずむを始めた時も、ドリームキラーがいました。このサイトを、パスワード付きで限られた人しか見られないようにした方がいい、という善意のドリームキラー。でも私は、この一連の活動を「仕事」と思って取り組んでいます。どこの世界に、皆に知ってもらって繁盛させたいのに、看板も外して入口に鍵をかけるお店があるでしょうか。会員制じゃあるまいし。あぁこの人、「本気で人生を変えたい」という私の意図がまったくわかってないんだなと思って、善意で申し訳ないけども交流を断ちました。このまま欝々とした毎日のまま人生を終わるのか、笑って過ごせる毎日の人生を自分で作り上げるのか、気合を入れて挑まないといけない時なのです。守りの姿勢やドリームキラーは、今はいらないウハウハで未来を語れる人とだけ、一緒にいたいと思っています。

気乗りしない私をその気にさせる人たち

投資メンター ゆーすけくんに、ライブの話をしました。

Juri
Juri

こないだお世話になってるデザイナーさんに、LINEか17でライブやりなよって言われたの。

ゆーすけ
ゆーすけ

ライブなら、今は17よりBIGO LIVEだよ!世界中のユーザー数が圧倒的に多くて、でも日本人はまだ少ないから、勝てるチャンスがある!オレの投資仲間の友達も、BIGO LIVEに出る女の子のプロデュースをやってるよ。Juriねぇは仕事柄、プロデュースとか得意なんじゃない?

Juri
Juri

そういえば、Mさんもこのサイト見て、「Juri選手(アスリートかいw)は、自己プロデュースができそう」って言ってた。

ゆーすけ
ゆーすけ

ほら、これ見て。こんな配信で稼げるんだよ?Juriねぇもできるよ!

そう言ってゆーすけくんは、自分のスマホでアプリを開いて、色んなライブを見せてくれました。

ゆーすけ
ゆーすけ

ほらちゃんとこの子みたいに、「ありがとう~♡(←高い猫なで声)ちゅっ♡(←投げキッス)」ってしなきゃだよ?!

Juri
Juri

ううう、それは無理ぃぃぃ~。

私自身はこの時、ライブに対して及び腰であまりやる気もありませんでした。「まぁいつか気が向いたらやってみようかなぁ。でもなぁ、生配信なぁ…」みたいな感じ。

それがBar Altにヌード写真を飾ることが決まり、写真選びの打ち合わせ前日、急に思い立ってしまいます。

Juri
Juri

Altに写真を納品して飾るところを、BIGO LIVEで生配信

ゆーすけ
ゆーすけ

おお、いつ??

Juri
Juri

まだ決めてない、たった今思いついたw

そして翌日のBar Altでの打ち合わせの際、オーナーの笛田くんにその思い付きを話すと、「僕は全然かまいませんよ」とアッサリ了承いただきました。

そう、何が及び腰になってたかって、「目的がない」のが私にとっては苦痛なんだ!ただ話すだけ、とりとめのない会話、誤解を恐れず言うならどうでもいい会話、しょーもない会話、生産性のない会話。

何かをやって、それを配信するなら私にもできる。1番いいのは、FXやバイオプ配信でリスナーと一緒にチャート見ながらトレードする形なんだけどな。PCからも配信できればワイプ使ったりできるのに、BIGO LIVEはスマホからしか配信できないから難しいですね。

根が仕事人気質なんで、どうしても真面目に考えてしまいます。どこかのサイトで、「ライブはバカほど稼げる」と言っていたのが、ちょっとわかる気がしました。

Juri
Juri

でもヌードの納品配信で自撮りは辛いな。

ゆーすけ
ゆーすけ

オレが撮るー!

なんというかホントに、Mさんやゆーすけくんは、ドリームキラーどころか、その気じゃない私をどんどん後押ししてくれる、導き上手な先生みたい。本当に有り難いし、ずっと一緒にいてほしい人たちです。

そして、ライブ用にこちらの三脚付きの自撮り棒を購入。このあたり、やっぱり決めると仕事が速い私ですw

自撮り棒 セルカ棒 三脚 レンズ リモコン付 Bluetooth スマホ三脚 ミニ三脚 シャッター付 スマホ 自分撮り 自撮り 三脚スタンド 三脚付きセルカ棒 無線 伸縮式 折り畳み 多機能 持ち運びに便利 360度回転 iPhone7 iPhone8 Plus iPhone 6 X Xs Max Androidズーム機能一部対応

ライブ本番は突然訪れた

ヌード納品を配信しようと思っても、いきなり当日に初回ライブはなぁと思っていました。

ゆーすけ
ゆーすけ

事前から配信して、お客さん作っておかないと!

Juri
Juri

そうだよねぇ。でも結局それって、私が嫌な「ただ話すだけ」配信になっちゃうよなぁ…。

やっぱり気が重い私。しかし、「それ」は急に訪れます。

Juri
Juri

今日だ、今日ライブやろう!

はい、当日の仕事中に突如そう思いました。ブログの新たな記事ネタも欲しくて、今日配信すれば明日の記事にできるじゃんと。

帰ってごはん食べて体内にアルコール入れて、そしてライブ開始だ!その前に、スマホがライブで使えなくなるから、PCでLINEとChatworkにログイン。これでLINEもできるし、ブックメーカーのシグナル配信も受けて、PCでbetもできます。

Juri
Juri

22時にライブをスタートさせたのですが、開始ボタンをタップするのを何度もためらいました。めちゃくちゃドキドキしちゃって。ヌード撮影で男性カメラマンや男性ヘアメイクの前で裸になった時より、ずっとずっと緊張したし、バンジージャンプみたいに、思い切るのに時間がかかりました

ちなみにこれが、BIGO LIVEのプロフィール画面。写真は何枚か登録できるのですが、アダルト禁止なので、使っているヌード写真は全部微妙な位置でトリミングしています。

1人じゃ心もとなくて、我が家の猫「楓」を抱いて開始しました。猫で見てくれる人も多少いるかな、というのもあったけどねw

左:楓(かえちゃん)  右:那智(なっちゃん)

開始早々からリスナーはどんどんやってきます。何かしゃべらなければ、放送事故だわ!と無理やりしゃべり始める私。とりあえず、「いらっしゃい」と「初ライブでよくわかってないから優しくしてね」的なことを話した気がします。見ている人はけっこういるものの、数分間コメントは付きませんでした。コメントがないと、何をしゃべったらいいか状態になっちゃいます。

「誰か何か話振って~」と言っていたら、masa 58さんが現れます。コメントをくれて、BIGOの機能について教えてくれて、管理者になってくれて、投げ銭もくれて、私の初ライブの色々な「初」を取得した、北海道在住、アメ車を愛する方。 masa 58さんのおかげで、私も少ししゃべりがラクになりました。

途中でPCのLINEからゆーすけくんに、「今配信やってる!」と送ってみたものの、まったく既読にならず。これはやはり私1人の戦いになるようです。

masa 58さんが「ちょっと出るね」といなくなってすぐ、今度はまむさんが私を助けてくれました。ヌードの話をして、バンにならない程度にヌード写真も見せてみたり。やっぱりヌードは今の私の重要なファクターですからね。「着替えておいでよ」「タバコ吸っておいで」「気楽にやったらいいんよ」「目が充血してるし、そろそろ寝なさいよ」と色々な気遣いをしてくれた、広島在住のまむさん。

それから、ニュージーランドの方がファンになってくれて、何度もコメントをくれました。 BIGOのワールドワイドさがわかりますね。BIGO LIVEにはテキスト翻訳の機能がついているので、なんだか色々褒めてくれているのがわかりました。

画面下の左から4番目のボタンをタップすれば、こんな感じでキャプチャが撮れます。このキャプチャは、もうすぐ配信を終えようとしている時のものです。手始めに1時間くらいと思っていましたが、結局2時間半が経過していました。かえちゃんとなっちゃんがいたのも、良いエッセンスになったと思います。1人じゃ間がもたなかったから!w

投げ銭やハート、コメント、皆さん色々贈ってくれてありがとう!知り合いが誰も見てない状況の中、初めての配信で心くじけてしまわなかったのは、優しい方々がいてくれたからです。また次もやろうという気持ちで終えることができました。

最後、配信を終えたら、こんな画面が出てきました。

806名!初めててでつたない配信でしたから、入ってすぐに出た方も山ほどいるんでしょうね。だいたい常時、80~100名くらいの方が見ていてくれました。もっと皆さんを楽しませることができるようにならなきゃ!BIGO内でリスナーと一緒に遊べるような企画も考えたいなぁ。

今度からは、公式LINEアカウントTwitterで、配信日時の告知をしますね。事前予告かもしれないし、「今からやるよ!」っていうやつかもしれないけど。このサイトともども、応援よろしくお願いいたします!

翌日のおまけ話。朝、私が配信しながら送ったLINEを見たゆーすけくん。

ゆーすけ
ゆーすけ

ええーーーーっ!!見たかった!!ソファで寝落ちしてた!がーん。

残念でしたw また次回ご視聴くださいませw

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 
LINE公式アカウントで、LINEだけの裏話、ブログの更新状況、BIGO LIVEのライブ告知を発信しています!ちなみに、LINE公式アカウントの仕組みとして、誰が友達登録してくれたのか私にはわかりません…。ま、だからこそ気楽に友達登録してくださいませ。

TwitterFacebookでは、記事にするより早く、記事のタマゴを発信しています! たまに毒を吐いちゃうこともあり。

BIGO LIVEでライブ配信やってます!ご視聴&フォローよろしくね。アイテム大歓迎!たくさん贈ってくれた方には、私のヌード写真集をプレゼントする企画が進行中。
アカウント名:Juri
BIGO ID:jurism.me

コメント

スポンサーリンク