ヌード写真集制作クラウドファンディング
9/14(土)23:59まで!

プロジェクトを見る

投資メンター ゆーすけくんのFXレクチャーと、FXism及川さんの本。

FX・バイオプ
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 

劣等生のJuri

ゴールデンウィーク10連休中のある日、投資メンター ゆーすけくんのFXレクチャーを受けました。

ゆーすけくんはFXやバイオプをやりたいという身近な人たちに、無償の勉強会を度々行っています。「最低12時間かかる」というのは本人談。もう何回も開催しているので、勉強会の流れと所要時間がわかっているのでしょう。

私が最初に教わったのは、MT4の設定も含めて、正味3時間といったところでしょうか。ま、いつでも追加講座できるし、駆け足で最低限の部分だけ教わったという感じです。

それから、おもむろにゆーすけくんから電話やLINEが入るようになりました。抜き打ちテストです。

ゆーすけ
ゆーすけ

今の最強通貨と最弱通貨は?

Juri
Juri

最強GBP、最弱JPY!

ゆーすけ
ゆーすけ

違う!

Juri
Juri

えー、なんでよーう??

なかなかできの悪い生徒ですw

ゆーすけくんから教わったことを自分のものにするために、教わりながらPCのメモ帳に打ち込んでいたことを、マニュアルにまとめようとしました。チャートなどの画像つきでわかりやすく。ライターの私は文章を書くことで理解が深まりますし、これを作ればゆーすけくんが他の人に勉強会をやる時も役に立つかなと。

Adobeでの画像加工はいつもやっている作業、システム操作マニュアルなんかもよく作るし、途中までだけど一晩で15ページくらいまで作りました。

中身はお見せできませんが、途中まででもなかなかの出来で、ゆーすけくんにも褒めていただきました。えへへ。

が、ゴールデンウィークも終わり、仕事の毎日が戻ってくるとなかなか続きを作ることができず。そうこうしているうちに、5/15にこのサイトを作ることを思い立って、その日のうちにサーバー契約してドメイン取得して、作業に追われる日々が始まりました。

Juri
Juri

正直あれから今まで、私はほとんどFX・バイオプを触ることができませんでした…。

ゆーすけくんの5月バイオプ成績

私がそんな中で、ゆーすけくんの5月のバイオプ勝率は100%、月利は115.8%。4月の月利36.768%を大幅に上回り、ロジックの精度にますます磨きがかかっていました

Juri
Juri

取引をリアルタイムで送ってくれていて、連日勝利報告を聞く毎日でした。羨ましすぎます。

羨ましいと言いつつも、それだけで終わりたくない私が最近います。チクショウ、私も今に!と思う。

多数の成功者が「ぐだぐだ言う前にとりあえずやってみろ」と言います。その意味が少しだけわかってきた今日このごろ。なんでわかってきたか、それは脱いだからに他なりません。

いや正確に言うと、思い切ったことをやって勢いつけて人生変えたい!と思ってヌードになって、「ヌードにまでなったんだから、きっと私は何でもできるはず、人生変わるはず!」と自分に思い込ませて、色々な動きをするようになったからです。

セルフ洗脳で少しずつだけど、私の生活や気持ちが変わってきました。それがどうなるのか、実際私にもわからない。でも動き出しました。水は留まっていると腐ってしまう常に流れていないといけない。やっと、流れ始めた。

及川さんに魅了される

話は少しさかのぼります。4月上旬、ゆーすけくんと一緒にいた時のこと。スマホを見て唸るゆーすけくん。

ゆーすけ
ゆーすけ

うおっ、行きたい!

Juri
Juri

どうしたの?

ゆーすけ
ゆーすけ

東京の飲み会に誘われた!FXのオレの師匠の師匠のすごい人に会える!行きたい!でもその翌週にも東京に行かなきゃいけないし、2週連続で上京はなぁ…。

Juri
Juri

You、行っちゃいなよ!

最終的に東京に飛んだゆーすけくんからその日の深夜3:28、送られてきた1枚の写真。それが、ゆーすけくんと、自身も生涯トレーダー宣言をして、多数の常勝トレーダーを育てている及川圭哉さんの2ショット写真でした。帰福したゆーすけくんは「及川さんのトレードすごいんだよ!!」と興奮気味に語っていました。

そしてまたしばし時間がたち、6月頭。

ゆーすけ
ゆーすけ

Juriねぇ、この本読んで!オレも今届いて読んでるんだけど、オレが使ってるロジックが全部ここに書いてある

それは、及川さんが6/1に出版した処女書籍でした。ゆーすけくんの師匠の師匠が及川さんということなので、ロジックが共通するのも当然なのでしょうね。聞いてすぐに私は及川さんの本をポチりました。


ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ” [ 及川圭哉 ]

今、半分くらいまで読み終えたところです。 家にいる時はPC作業に追われているので、通勤中が読書時間。及川さんの公式LINEアカウントに登録したら、毎日のように動画が届いているし、ブログも読んでいます。本や動画では、私がゆーすけくんから教わった内容がさらに噛み砕いてありました。これがあるなら、私のお手製マニュアルはもう作る必要ないかもです。

Juri
Juri

この方すごい教え方うまいね!めちゃくちゃわかりやすい!地頭の良さが端々で感じられる!初歩の初歩なんだろうけど、ラインの見方とかがよくわかった!前からよくゆーすけくんに、「この線の意味は?」って聞いてたけど、私は文系脳で意味が理解できないと覚えられない人間だから。

ゆーすけ
ゆーすけ

そうそう!オレがある程度教えたら、あとは本が教科書になるから、すぐにプロトレーダーになれるよ!

一応ライターのはしくれの私、及川さんの文章にも惹かれました。なんというか、FXなんて小難しいロジックの話なのに読みやすく、時にクスッと笑わせる。とても好感が持てるし、他の場の文章を拝見したことがありませんが、提供する内容と場所にマッチした文章です。動画を見ていても、及川さんの教え上手がよくわかります

及川さんもゆーすけくんも匂ってる?

及川さんもゆーすけくんも、通貨の強弱判断やトレード場面の決断がものすごく速い。私が15分かかるところを、わずか数十秒とか数分。15分かかっていたら、もう相場の状況は変わってしまいます。私もあの速度で判断できるようになるのでしょうか。

実はちょっと、できるようになる気もしているのです。

百人一首漫画の「ちはやふる」で、主人公の千早の「読まれる札が浮いて見える」というセリフがありました。

ちはやふる(1) (BE LOVE KC) [ 末次由紀 ]
ちはやふる1巻【電子書籍】[ 末次由紀 ]

これに近い感覚を、実は私、よく味わっています

ライターでもあり、WEBディレクターでもある私。デザイナーから上がってきたデザインやコーディング、自分の案件じゃなくても他のスタッフから「これちょっと見て」と言われたものなど、全体像を見渡して、「ここおかしいよ」と私が言うまで5~10秒。それはデザインの違和感の場合も、コーディングのミスの場合も、文章の不自然さや誤字脱字の場合もあります。

「なんでこんなさっと見ただけでわかるんですか?!」「なんでこんな細かいところを見つけられるんですか?!」とよく驚かれるんです。

そんな時、私がどう答えるか。

Juri
Juri

だって匂うんだもん

自分で分析すると、たぶん私はまず最初に文字も含めて絵としてそれを見てる。全体の絵を見た時に、これは同じ表現で申し訳ないのですが、「このあたりが匂う」と感じるんです。そしてそこをよく見ると、やっぱりミスがあったり。

手前味噌ですが、 たぶん今の会社ではそういった校正や校閲に関しては、私はナンバーワンだと思います。周りもそれをわかっていて、私に確認を求めてくる。

それができるようになった背景としては、私が紙媒体や動画出身なことがあると思います。今の会社はWEBがメインの会社で、広告業自体この会社で初めてというスタッフが多い。WEBのいいところの1つは、すぐに直しがきくところ。ミスもそうですが、情報の変更があった場合にもすぐさま修正できる。

でも、紙はそうはいかない。印刷してしまえばそれで終わり。私もあります、何千部と印刷し直した苦い経験が。今のようなネット印刷もなかった時代ですから、印刷代もかなり高額だった頃です。

動画も、今みんながYouTubeに上げていたり、生配信しているような気軽なものではなく、大量にDVDを作って販売するものや、イベントのオープニング映像などを作っていました。台本、絵コンテ、尺管理、ナレ原稿作り、実際の撮影、ナレ撮り、編集などなど。数分の動画でけっこうなギャラになるお仕事でした。だってそれだけ手間がかかるから。

一発勝負な紙と動画の制作。1文字や1mmの重大さを痛感していて、その怖さをよく知っています。 だから、 校正の精度が磨かれて、「匂う」という感覚が身についたのだと思います。 ずっとWEBの人だと、こうはいかないみたいです。

ただ、WEBの場合、紙や動画のように目に見える部分だけが確認対象ではありません。コーディングの動作や動線、リンク、システムの動作や制御、「表」だけじゃなくて「裏」があるのがWEBの世界。この裏の確認が半端なく大量にあって、裏こそ重要な部分だったりするので、その作業に膨大な手間がかかるんですわ。

私はまだ、MT4に入った数々の線を見ているだけで目がチラチラします。ゆーすけくんや及川さんを見ていると、もしかしたら、私が「匂う」という感覚と近いものをチャートに感じていて、エントリーポイントが浮き上がって見えているのかも、と思いました。

Juri
Juri

だとしたら、それは天才だからではなく、重ねた経験の賜物でしかなくて、経験ならば私も本気で修練を積めばそうなれるかも、と思うのです。

ちなみに、及川さんの初版本にも誤字を見つけてしまいました。すでに何度かの重版がかかっているので、それで直っていればいいのですが。

ポチポチポチッと3クリックでJuriを応援♡

 にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ 
LINE公式アカウントで、LINEだけの裏話、ブログの更新状況、BIGO LIVEのライブ告知を発信しています!ちなみに、LINE公式アカウントの仕組みとして、誰が友達登録してくれたのか私にはわかりません…。ま、だからこそ気楽に友達登録してくださいませ。

TwitterFacebookでは、記事にするより早く、記事のタマゴを発信しています! たまに毒を吐いちゃうこともあり。

BIGO LIVEでライブ配信やってます!ご視聴&フォローよろしくね。アイテム大歓迎!たくさん贈ってくれた方には、私のヌード写真集をプレゼントする企画が進行中。
アカウント名:Juri
BIGO ID:jurism.me

コメント

スポンサーリンク